いけばな作家。いけばなやアート、好きなものなど日常のあれこれ♪草月流師範。HP:http://www.atelierkorin.com


by yukicocoo

<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

言葉の錬金術師♪

今回は、巨匠シリーズ3回目です。

以前、前衛いけばな作家の中川幸夫氏を取り上げましたが、彼のドキュメンタリー映画が近々公開されるとのことで、エネルギー溢れる巨匠を書いてみたくなりました(^^)

世の中には、色々な分野でマルチに活躍する人、例えば、古くはレオナルド・ダ・ヴィンチ、現代では北野武氏などがいますよね。

そんな1人として、寺山修司氏(1956〜1983)も、詩人や、小説家、演出家、映画監督、はたまた競馬評論家として、マルチに活躍した人物です。

昨年、没後30年だったので、関連イベントも沢山あったので、ご存知の方も多いと思います(^^)

エッセイとしては、「書を捨てよ町に出よう」が有名ですが、私は、彼の映画や演劇に衝撃を受けました。

c0322890_2114458.jpg

↑映画「田園に死す」より。

彼の映画は、シュールな映像が展開されています。

c0322890_21144699.jpg

c0322890_2114493.jpg


若かりし頃から美輪明宏氏が彼の演劇に出演したりなど、アングラでアナーキーな世界です。

彼の映像や、世界観、そして、そこに関わる人々に興味が広がり、私の感覚に刺激を与え、いけばななどにも活かされています。

時代的にも、1960〜70年代で、世の中がエネルギーに溢れていました。
そんな中での、寺山修司氏という人のエネルギーが放出されていました。

今の世の中、アングラな世界がどんどん表に出てきているように思われますが、昭和の一時代にこんなアナーキーな世界があったのは、時代性の特徴なんでしょうか?

c0322890_21144872.jpg








〜インテリアオブジェのオートクチュール•ショップ〜
MAISON KORIN→こちらから★

ブログ記事もどーぞ♪









*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*
いつも応援ありがとうございます♪
お花のパワーのおすそ分けが少しでも出来るようにと、ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 美術ブログへ

↑ポチ、ポチッとしていただけると、うれしいです♪

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*


[PR]
by yukicocoo | 2014-05-29 21:14 | 巨匠

お稽古 May-2♪

c0322890_1848874.jpg


あれ?
お稽古の作品じゃないの?とお思いの方。
はい、違うのですσ(^_^;)

ちょっとテストがあり、自分のお稽古作品は、何回か、お休みさせていただきますね。

いけばなをされている方や同じお教室の方も、私の拙いブログをご覧いただいているようですので、講評をしてくださってる先生のデモンストレーション作品を、載せます(^^)

c0322890_184885.jpg

テーマ: 葉ものでいける
花材: セローム、タニワタリ、ギボシ
花器: 陶器

セロームは、本日3回目の登場らしく、その度に違う表情を造られています。

また、葉ものは、テーマとして教える時は、植物(例えば、ガマなど。)によっては、葉ものにならないそうです。
ただ、自由花としていける時は、葉ものとして良いそうです。

c0322890_18481182.jpg

テーマ: 基本傾真型(投入)
花材: ドウダンツツジ、アンスリウム
花器: プラスチック

写真が少ないので、早朝のバラの写真をお楽しみください〜♪

c0322890_1848996.jpg

c0322890_18481028.jpg









〜インテリアオブジェのオートクチュール•ショップ〜
MAISON KORIN→こちらから★

ブログ記事もどーぞ♪









*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*
いつも応援ありがとうございます♪
お花のパワーのおすそ分けが少しでも出来るようにと、ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 美術ブログへ

↑ポチ、ポチッとしていただけると、うれしいです♪

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*


[PR]
by yukicocoo | 2014-05-25 18:48 | いけばな

ワイヤーワーク♪

先日、ワイヤーワークのワークショップをしてきました(^^)

c0322890_2015103.jpg

↑レリーフ作品。
モンステラとの組み合わせ

レース編みにも、蜘蛛の巣⁈のようにも見えます(^^)

枠を、丸、三角、四角などに作ってから、中を編み込んでいきます。

宇宙の全てのモノは、丸、三角、四角の形態によって表現されていると言われています。
ちょっと話しが、壮大になってきましたね(汗)

そして、原始的装飾は、この単純な構成が多いそうです。
それらの形が発展し、楕円や渦巻き、市松模様等になったそうです。

幾何学的抽象絵画
c0322890_20151194.jpg

↑ワシリー・カンディンスキー(1866年 - 1944年)
「コンポジションXIII」

今回のワイヤーワークでは、枠を三角や四角にするには、角をピシッと決めないと形として成り立たないので、きちんと角を作りなさいとのことでした。
時間も決められていた中での制作でしたので、おおざっぱな私は、楕円にしましたσ(^_^;)

c0322890_20151150.jpg


1枚目の上からの写真だと平面に見えますが、一部立体になっています。
平面にも立体にも出来るので、面白い使い方が出来るな〜と思いました(^^)

たまにいけばな以外のモノを制作するのも、目先が変わって良いですね。

私の作品の何かで、ワイヤーワークがあったら、あの時のだ〜と、思ってください(^^)

また、丸、三角、四角は禅の思想や他の宗教にも通じるそうです。
ご興味ある方は、調べてみてくださいね。







〜インテリアオブジェのオートクチュール•ショップ〜
MAISON KORIN→こちらから★

ブログ記事もどーぞ♪









*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*
いつも応援ありがとうございます♪
お花のパワーのおすそ分けが少しでも出来るようにと、ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 美術ブログへ

↑ポチ、ポチッとしていただけると、うれしいです♪

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*


[PR]
by yukicocoo | 2014-05-20 20:16 | 日々の出来事

二つの燕子花♪

こちらは、晴れ晴れとしていて気持ちの良いお天気が続いてますね♪
そんな季節の中、先日、二つの燕子花を堪能してきました。

まず一つ目
c0322890_19375252.jpg
↑国宝「燕子花図」 右隻 尾形光琳

そして、二つ目
c0322890_19375390.jpg
↑燕子花の群生

この時期、根津美術館(@ 表参道)では、絵画と日本庭園で燕子花が楽しめます(^^)

絵については、金地を多用しデザイン性の強い琳派というぐらいしか分からないのですが(私は、日本美術は専門外ですのでσ(^_^;)、絵を見た後に、お庭散策兼ねて植物の燕子花を見るのが毎年楽しみになっています。

お庭は、表参道とは思えない程、自然が豊かで、風情があります。

c0322890_19375447.jpg

c0322890_19375591.jpg


お庭には、カフェもあり、いつも満席なのですが、お茶をしながら、お庭を眺めるのも心の栄養になりますね。

そして美術館の入り口も、何とも素敵です(^O^)

c0322890_19375642.jpg


まるでCMかな?と思うほどです(笑)
建築は、著名な隈研吾氏です。
こういうのを見たり体感すると、やっぱり何だかホッとします(^^)









〜インテリアオブジェのオートクチュール•ショップ〜
MAISON KORIN→こちらから★

ブログ記事もどーぞ♪









*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*
いつも応援ありがとうございます♪
お花のパワーのおすそ分けが少しでも出来るようにと、ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 美術ブログへ

 ↑ポチ、ポチッとしていただけると、うれしいです♪

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*


[PR]
by yukicocoo | 2014-05-11 19:38 | アート
皆さん、GWはいかがお過ごしですか(^^)?
どこかにお出かけの方も多いと思います。
私は、お休みではないのですが。。。

ところでMAISON KORINのGlass- Herbarium(ガラス- 植物標本)シリーズに新しい仲間が加わりました♪

c0322890_7535465.jpg

【商品名】Eternità- bianca(エテルニタ- ビアンカ)
【サイズ】W24×D9×H24.5cm
【素材】サンキライ、着色ユーカリ、コットン
【価格】¥7,020(TAX込み)

こちらは、ガラスの中だけではなく、外にも飛び出すことで、より植物の生命力を感じていただければと思います。
今までの物より、標本らしい商品ではないでしょうか?

商品名のEternità(エテルニタ)は、イタリア語で「永遠」、biancaは「白」という意味です。
ガラスの植物標本の中で、植物の永遠の生命を、そして植物のパワーを感じてもらえればと思い、このタイトルにしました(^^)

同じシリーズのEternità-rosso(エテルニタ-ロッソ)は、「永遠」-「赤」という意味です。

これらの商品に限らず、商品名は全てイタリア語です。
なぜかというと、以前イタリア語を学んでいたこともあり、個人的に関連しているからなのですσ(^_^;)

それぞれの商品名については、いずれご紹介しますね。

また、各商品情報には、植物の耐久性を考慮し下記を追記いたしました。

「植物には、樹脂や着色加工を施しておりますので、長い間お楽しみいただけます♪

本物の植物の為、時間の経過により色合いが変化してくる可能性がありますが、それも本物の植物ならではですので、その風合いもお楽しみ下さいませ。」

併せて、【素材】も追記しております。

徐々に商品も増え、webショップらしくなってきたかな(^^)?

それでは、あと1日素敵なGWをお過ごしください〜♪

〜インテリアオブジェのオートクチュール•ショップ〜
MAISON KORIN→こちらから★

ブログ記事もどーぞ♪









*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*
いつも応援ありがとうございます♪
お花のパワーのおすそ分けが少しでも出来るようにと、ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 美術ブログへ

 ↑ポチ、ポチッとしていただけると、うれしいです♪

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*


[PR]
by yukicocoo | 2014-05-06 07:54 | MAISON KORIN

紫の簪♪

皆さん、好きなお花って何かありますか(^^)?
私は、カラーや蘭、バラなど色々ありますが、藤の花もその1つです。

お天気も良く、先日、見頃を迎えた藤のお花見をしてきました(^^)

c0322890_20384585.jpg

↑簪のよう。
c0322890_2038561.jpg

c0322890_20385750.jpg

↑スカイツリーと。

c0322890_20385853.jpg

c0322890_20384976.jpg

↑藤蔓も立派です!

藤蔓は、いけばなでも良く使います。
大きいものから、小ぶりなもの、そして、白く漂白したものなど色々あります。

c0322890_20385278.jpg


香りもすごく良く、それだけでもリラックス出来ます〜。
でも、屋台が沢山出ていたので(私も屋台で買っていたし笑)、その香りに負けていましたσ(^_^;)

↓わざわざ出かけないと藤は、あまり見かけないと思っていたら、近くのお家に藤の木が咲いてました(^^)!

c0322890_20385314.jpg

c0322890_20385585.jpg


個人宅なので、棚ではなく一本の木です。
整理された藤棚とは違い、野趣ある感じがします。

こちらのお家は、以前何度かお花の写真を載せさせていただいているんですよ。
ぼけや菖蒲などが咲いていて、きっとお花のお好きな方達なんでしょうね♪

いけばなをやり始めて、こんなにお花に目がいくようになってきたので、何がきっかけで興味が湧くのか、不思議ですよね(^^)







〜インテリアオブジェのオートクチュール•ショップ〜
MAISON KORIN→こちらから★

ブログ記事もどーぞ♪






*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*
いつも応援ありがとうございます♪
お花のパワーのおすそ分けが少しでも出来るようにと、ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 美術ブログへ

 ↑ポチ、ポチッとしていただけると、うれしいです♪

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*


[PR]
by yukicocoo | 2014-05-01 20:38 | 日々の出来事